プロフィール

lvsweetie

Author:lvsweetie
ラスベガスへようこそ♪

Moon phases

最新記事

サイトマップ

カテゴリーごとに分類していますので探しやすいかと↓

*My LV Styleのサイトマップ*

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Thanks for coming!

住んでみるラスベガスって、思ったより刺激的。いろんな顔のラスベガスを楽しんでいます♪
マイ・ラスベガス・スタイル
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20080224]

2008_2
ラスベガスを語る時にはずせない人たちがいる。

まずはベンジャミン・シーゲル Benjamin "Bugsy" Siegel(1905~1947年)から。

ニューヨークのギャングスターだったベンジャミンがラスベガスにやってきたのは、1944年。
恋人のハリウッド女優-バージニア・ヒルと一緒だった。当時賑わいを見せていたダウンタウンから少し離れた場所(現在のストリップ)に、1946年、彼は恋人のニックネームをそのまま名前にしたホテル「Flamingo」を完成させる。
これはストリップで初めての、きらびやかに輝くネオンがまぶしい、カジノ&ホテルだった。つまり、今では当然のスタイルであるカジノとリゾートを一緒にした最初のプロパティというわけ。

2008_3ところが、盛大にオープンしたホテルは閑古鳥。一時休業のあと再開はしたものの、赤字経営が続く状態。その結果、組織に対して大きな損害を出したことや、赤字経営に関る着服
の噂があったことなどから1947年6月21日、ベンジャミンはビバリーヒルズの自宅で暗殺される。
なんと、皮肉なことに彼の死後、ホテルを一目見ようとして多くの人々が訪れ、それがその後続くホテルの建設ラッシュの引き金となったということのようだ。

このストーリーが描かれたのが映画「Bugsy」。
決して好みの映画ではないのだけど、Ben(=Bugsy)がだだっ広い荒野(その後ストリップとなるであろう場所)で何かを感じてひらめくシーン、あれはよかった。
そして、「フラミンゴ」という名のカジノ&ホテルのアイディアが形になっていくあたり、見ていて面白かった。それまでのカジノにプラスアルファ-プールやレストランやエンターテイメントとか-が必要だと考えた彼のアイディアは今のラスベガスのベースの部分だもんね。

さて、その後「Flamingo」は1971年にヒルトングループとなり、1993年には開業当初の建物を全て壊して新築されたのだけれど、現在はヒルトングループを離れ、harrah'sの一員となっている。


 

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://mylvstyle.blog91.fc2.com/tb.php/17-a37eda54
HOME
copyright © 2005 lvsweetie all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
Google カスタム検索


ブログ内の検索に便利♪

・ ・ ・ ・ ・ ・







Locations of visitors to this page



リンク

のんびり暮らそう♪ ラスベガス

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

このブログをリンクに追加する




RSSリンク

↓のどれでもお好きなRSSリーダーに、”マイ・ラスベガス・スタイル”を追加していただくと、このブログの更新情報をカンタンにチェックしていただけます♪
登録アドレス http://mylvstyle.blog91.fc2.com/?xml

Add to Google

My Yahoo!に追加

Bloglinesで閲読登録

Subscribe with livedoor Reader


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。