プロフィール

lvsweetie

Author:lvsweetie
ラスベガスへようこそ♪

Moon phases

最新記事

サイトマップ

カテゴリーごとに分類していますので探しやすいかと↓

*My LV Styleのサイトマップ*

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Thanks for coming!

住んでみるラスベガスって、思ったより刺激的。いろんな顔のラスベガスを楽しんでいます♪
マイ・ラスベガス・スタイル
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20091209]

12/6(日)朝5:00の気温は1℃。
なのに手袋を忘れてでかけた、ラスベガスマラソンのボランティア。
・・・とにかく体の芯から冷えました!


RnR_8
ボランティア用Tシャツ。寒さしのぎにも一役買ってくれました~





マラソンのスタートは6:15amなんですが、
ウォーターステーション(給水所)の準備は5:00am前から始まります。
(担当のウォーターステーションは25番目-ゴールの約1マイル手前-だったので、
これより前のウォーターステーションはもっと早い時間から準備していたんだと思います。)


会場へ向かう車や、ストリップの通行止めによる渋滞でI-15の出口はびっしり。
(もうひとつ先の出口で出れば、もう少しすいていたのだと思います。)

RnR_1

マラソン参加者の乗った自家用車やタクシーからは、渋滞に業を煮やして次々と車から降りて、暗闇の中を歩いてスタート地点へ向かう人たちがいっぱい。





足元からしんしんと冷えが襲ってくるなか、日が昇りきった頃にはなんとかウォーターステーションの準備完了。

RnR_2

紙コップを3段重ねで置いたテーブルは全部で8卓くらいあったかな。。。
Cytomax(スポーツエナジードリンク)を入れた紙コップがランナーを待っています。



スタートから2時間半ぐらいを過ぎたところでランナーが現れ始め、その後からは途切れ途切れにランナーの一団がやってきます。

RnR_4


ボランティアの手には紙コップ、ランナーが取りやすいように紙コップの縁をつまんで差し出します。
実際、うまく手渡すというか紙コップをつかんでもらうのって結構難しいんですね。
声援をしつつ紙コップを渡しつつ・・・中盤になってくるとボランティアの掛け声に返事をしてくれるランナーもふえてきます。
中には、「ボランティアのみんな、ありがとう!」とか言ってくれるランナーも結構いて、思わぬリアクションにちょっとびっくり。


お昼前に休憩がてら日本人広場へ。
ルクソールの駐車場で開催されているこの広場、おなじみの日本食屋さんがお店を出されていて、私はあっつあつの豚汁でとりあえず冷えきった体を温めました。おいしかった♪

せっかくなので、イベントの午後の部を観ることにしました。
午後は3つのステージが。


RnR_5

雷太鼓。ラスベガスで活躍されているのですが、実はナマを見るのは初めて。
寒空に凛とした太鼓の音が響きます。




RnR_6

フィリピンのパフォーマンスグループによるステージ。
おなじみバンブーダンスも、間近でみると結構目が釘付けになりました。
ダンサーの一人はパフォーマンスの前に「今の気持ちは?」と聞かれて「・・・すごく寒いっ!」(笑)って言ってましたが、かなり冷たいアスファルトの地面をはだしで元気に飛び回るパフォーマー。




RnR_7

おおトリは福岡からやってきたSoul Splash Crew。
キレのいい動きに印象的なoutfit。
"America's Got Talent"に出たらいいのに、なんて思ったりして。


・・・というわけで、すっごく寒かったんですが、初ボランティアと日本人広場の両方を楽しんだ1日でした。


ところで、日曜日のマラソン当日に向けて、金・土の2日間マンダレイベイホテルのエクスポ(Health & Fitness Expo)会場で、ラスベガスマラソン日本事務局のブースがオープンしていたのは、ご存知でしたでしょうか?


このエクスポはマラソン参加ランナーのゼッケン受取会場となっていまして、ゼッケンを受け取った人たちが、マラソン関連グッズのブースを一通りまわって楽しめるというしくみです。



RnR_10
マラソンコースをバーチャル体験できるスクリーン。みんな食い入るように見入っていました。





RnR_11
人・人・人・・・のエクスポ会場。
今年はマラソン参加者が去年の2倍近くにのぼったそうで、エクスポ会場もランナーたちのエキサイトした空気で熱くなってました。





そういった各種ブースに混じって、日本事務局のブースでは、登録された日本人ランナーのゼッケン受取のお手伝いをしたり、コース下見ツアーを行なったり、日本人広場でのイベントのチラシを配ったりということで、ボランティアの皆さんが忙しく動き回っていたわけです。

RnR_12
ゼッケン受取が一段落すると、通りがかりのエクスポ参加者から質問ぜめにあったりしてます。まみさん、お疲れさま~。


だいぶ駆け足でしたが、ロックンロールマラソンってこんな感じでした。


公式サイトRock ‘n’ Roll Las Vegas Action Photos From The Strip!には楽しい写真がたくさんアップされていますので、Check it out!





日本事務局の皆さん&ボランティアの皆さん、ほんとうにお疲れ様でした。



関連記事:

ラスベガスマラソンのボランティア募集について
ラスベガス・ロックンロールマラソン



人気ブログランキングへ    日本ブログ村






管理者にだけ表示を許可する
Top
http://mylvstyle.blog91.fc2.com/tb.php/94-c3b22f58
HOME
copyright © 2005 lvsweetie all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
Google カスタム検索


ブログ内の検索に便利♪

・ ・ ・ ・ ・ ・







Locations of visitors to this page



リンク

のんびり暮らそう♪ ラスベガス

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

このブログをリンクに追加する




RSSリンク

↓のどれでもお好きなRSSリーダーに、”マイ・ラスベガス・スタイル”を追加していただくと、このブログの更新情報をカンタンにチェックしていただけます♪
登録アドレス http://mylvstyle.blog91.fc2.com/?xml

Add to Google

My Yahoo!に追加

Bloglinesで閲読登録

Subscribe with livedoor Reader


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。